橋梁点検、健全度判定 冨江 明男

橋梁点検、健全度判定 冨江 明男
資格
 
・RCCM(部門:鋼構造及びコンクリート)
・一級土木施工管理技士
・コンクリ-ト診断士
・道路橋点検士
・技術士補(部門:建設部門)
メッセージ

橋梁点検チ-ムの頭として点検精度の確保、工程管理、協議にまい進しています。
橋梁点検に従事して約20年。維持管理の時代が来る前から点検をしています。
これまでに点検した橋梁数は、9000橋(道内の国道橋の3回分)を越えました。
「○○橋は、冨江に聞け!!」と言ってください。
主な経歴
 
平成3年 橋梁下部工・基礎工の設計、覆道・橋梁等の施工管理に従事
平成11年 橋梁の維持管理、調査、点検、補修設計に従事
平成16年 橋梁の維持管理のための調査点検、損傷度判定に従事
平成23年 維持保全課 課長補佐
 ・調査点検、健全度判定及び技術指導
平成26年 維持保全課 課長
仕事内容
  
・橋梁点検、橋梁の健全度判定
・トンネル点検、覆道点検
・防災点検等
主な実績(論文発表等)
  
平成12年 土木学会北海道支部論文 第57号
「損傷橋梁のモニタリングによる維持管理」執筆・発表
平成22年9月 土木学会第65回次学術講演会 
「冬季・高所の橋梁点検作業における安全と効率化手法の紹介
~音声認識を用いた橋梁点検支援システムについて~」連名